退職代行サービスのおすすめ比較と口コミ・評判情報|ラクヤメ > 退職代行サービス > 退職代行jobs(ジョブズ)のサービス内容・口コミ・評判をまとめて紹介

退職代行jobs(ジョブズ)のサービス内容・口コミ・評判をまとめて紹介

退職代行jobs(ジョブズ)

会社に出社するのが苦痛で、精神的に参っている…。辞めたいけど周りに迷惑かけそうだし、上司にパワハラされそうで毅然とした態度で言い出せない……。

そんな方は「退職代行Jobs」を使って、代わりに退職の意思を伝えてもらいましょう。一人で悩んでいるのでしたら、退職代行サービスに相談してみることをおすすめします。
本記事では、退職代行業界では後発ながら利用者を伸ばしている「退職代行Jobs」について詳しく解説します。退職代行サービス選びの参考にしてください。

退職代行jobsとは / サービス内容

さっそく、退職代行Jobsの「サービス内容」と「利用の流れ」をご紹介します。

会社を辞めたいけど辞められない…

そんな方は退職代行サービスの利用をおすすめしています。
一度も会社に出社しなくても、あなたの代わりに退職の手続きを進めてもらえます。

簡単
30秒
無料相談する

サービス内容

退職代行jobsは、株式会社アイリスが手がける退職代行サービスです。あなたに代わって、会社に退職の意思を連絡してくれます。

数ある退職代行業者の中でも「LINE相談のレスが早い」と評判で、2019年5月のサービス開始以来、利用者を伸ばしています。

特徴は以下のとおりです。

  • 24時間対応
  • 即日対応も可能
  • 退職できなければ全額返金
  • 後払い決済の「paidy」が利用できる
  • 退職が完了するまで相談回数無制限(電話・メール・LINE)
  • 顧問弁護士が監修・指導する適正業務

※「paidy」…メールアドレスと携帯電話番号で翌月払いできる後払い決済サービス(クレジットカード不要)

相談・問い合わせ方法は「LINE、メール、フリーダイヤル」の3つです。このうちLINEとメールで深夜(1時~6時)に連絡した場合は、翌朝対応(6時以降)になります。

退職代行Jobsでは即日対応が可能なので、早く退職したい方は相談してみましょう。まんがいち退職できなかったときは、全額返金してもらえるので安心です。(なお、退職代行業界の退職成功率は、ほぼ100%の業者が多いです)

退職代行Jobsは、他社サービスに比べてもらえる特典が多いので、ご紹介しておきましょう。

  • セラピストによる無料カウンセリング
  • 退職届テンプレート(顧問弁護士監修)
  • 業務引継書テンプレート(記入見本付き)
  • 顧問弁護士が贈る「次の人生を手に入れるWebセミナー」
  • 転職・求人サイト一覧(履歴書、職務経歴書テンプレート付き)

特典の中でも特筆すべきは「セラピストによる無料カウンセリング」でしょう。退職代行Jobsの顧問の西前啓子弁護士は、弁護士として退職代行業務を監修・指導すると同時に、セラピストとしてカウンセリングも行っています。、利用者には無料でカウンセリング特典が付くので、ぜひ受けてみてください

さらに、退職代行jobは、転職サポートを行う株式会社みらい人事と提携していて、退職後の面倒もみてもらえる点もメリットのひとつです。提携企業のサポートを利用して転職が成功したら、お祝い金として最大3万円がプレゼントされます。

退職代行は法規もからむセンシティブな行為ですが、顧問弁護士を置いて業務の監修・指導を受けているのも安心できますね。

退職代行jobsの会社概要と顧問弁護士の詳細は、以下のとおりです。

サービス名 退職代行Jobs(ジョブズ)
運営会社 株式会社アイリス ヒューマンサポート事業部
会社所在地 大阪府吹田市豊津町1-18 エクラート江坂ビル5F
事業内容 退職代行事業
訪問鍼灸マッサージ事業
グループホーム事業
顧問弁護士 法律事務所 LOVE your LIFE
第二東京弁護士会所属弁護士 代表 西前啓子

なお、顧問弁護士はあくまでも退職代行Jobsの業務を監修・指導する立場です。顧客の法律相談にのったり、退職代行業務をしてくれるわけではありません。

対応エリア

全国どこでも対応可能

利用の流れ

続いて、利用の流れをご紹介しましょう。

退職代行Jobsは、以下の手順で利用します。

1:LINE・メール・電話で相談
2:入金(追加料金一切不要)
3:入金確認後、退職代行Jobsが会社へ連絡
4:退職届提出(提出は郵送でOK)
5:退職完了

まずは、公式サイトから「LINE・メール・電話」のいずれかで連絡します。退職代行Jobsから現状の確認があるので、それに答えましょう。

退職代行Jobsと打合せのうえ会社に退職連絡をする日時が決まったら、以下のいずれかの方法で代行料金を支払います。

  • 振込
  • クレジットカード
  • paidy(翌月払いできる決済方法)

取り決めた日時になったら、退職代行Jobsがあなたの代わりに会社へ退職の意思を伝えてくれます。有給を消化したい意思も、あわせて伝えてもらえます。

退職が決まったら、退職届や業務引継ぎ書を提出(郵送可)して完了です。会社のものを持ち帰っているなら、宅配便や郵送などで返却します。

退職の意思が伝わった日から退職日まで間が空く場合は、有給か欠勤扱いにしてもらいましょう。これでもう、出社する必要はありません。

代行費用

退職代行Jobsの代行料は雇用形態に関わらず正規料金49,800円(税込)ですが、期間限定29,800円(税込)で利用できます。

期間限定価格は、「3万円から5万円が相場」と言われる退職代行業界の中ではかなり安い金額です。
※キャンペーン内容は変更となる場合がありますので、同サービスのホームページなどでご確認ください。

雇用形態 正社員
契約社員
パート
アルバイト
退職代行料金 正規料金49,800円(税込)
期間限定29,800円

代行費用の支払いは、先述のとおり「振込、クレジットカード、paidy」が使えます。

「paidy」は翌月払いができるサービスで、メールアドレスと携帯電話番号があれば使えます。

利用時の注意点

退職代行Jobsは、24時間対応となっています。しかし、深夜は返事に時間がかかる傾向にあります。特に、注意しておきたいのは、夜中1:00~早朝6:00まではLINE非対応ということです。

仮に、深夜に辞めたくなったときにLINEで依頼してしまうと、対応が翌日以降になるので、次の日も仕事に行かなくてはなりません。電話は24時間対応ですので、もしも深夜に辞めたくなって翌日から仕事に行きたくないならば、電話での依頼をするようにしましょう。

また、退職代行Jobsは弁護士事務所ではありません。退職代行Jobsの顧問弁護士はいますが、実際に対応してくれるスタッフは弁護士ではないので交渉事は不可能です。

退職代行jobsの評判

退職代行Jobsの評判をネットで探ってみたので、ご紹介します。

良い評判

まずは、良い評判から。以下の3つをあげる人が多いようです。

  • LINEのレスポンスが早くて丁寧
  • 他社に比べて費用が安い
  • 非弁行為の心配がほぼない

いちばんよく見る評判は「LINEのレスが早い」ということ。つづいて「代行費用が他社に比べて安い」という意見も多かったです。

顧問弁護士の監修・指導を受けていて適正な業務を行っているのも、利用者の安心感につながっているようです。

イマイチな評判

つづいてイマイチな評判ですが、ほぼ見かけませんでした。しいてあげるなら、利用前に「実績が少なくて不安」と感じた人がおられました。2019年5月にスタートしたばかりのサービスなので、そこは仕方ないですよね。

それから、退職代行業者全般に言える欠点を気にする人もいて、以下のデメリットをあげておられました。

  • 交渉事は対応できない
  • 退職届は自分で提出する必要がある(郵送可)
  • 深夜時間帯のLINE・メール対応は自動応答のみ

基本的に、退職代行業者は会社と交渉できません。交渉できるのは、弁護士か労働組合です。

ですから、「未払い残業代や未清算経費の請求をしたい」とか「パワハラの慰謝料が欲しい」といった相談は、退職代行業者より弁護士にしたほうがいいですね。

退職届も自分で提出する必要があります。郵送でもOKなので、退職代行Jobsが用意する書式を使って会社に送りましょう。

退職代行jobはこんな人にオススメ

退職代行Jobsは、以下の条件に当てはまる方におすすめです。

  • あまり金銭的に余裕がない
  • LINEで相談したい、なるべく早くレスポンス欲しい
  • 自分が知らないところで退職代行業者に非弁行為をされるのがイヤ

退職したくてもできなくて悩んでる方は、まずはLINEで相談してみてはいかがでしょうか。

「退職のことで悩んでるので、相談にのって欲しい」と伝えれば、あとは退職代行Jobsが手助けしてくれますよ。

退職代行サービスの特徴や選び方、サービスごとの評判をまとめて比較・検討したい方は、こちらの記事がおすすめです。

退職代行jobsを利用した人の口コミ

  • 30代男性

    5年ほど外車のディーラーを勤めていたのですが、激務に耐えきれず、退職を考えるようになりました。ノルマが厳しく、精神的にも毎日追い詰められていた状態で、「このままでは倒れてしまう」と思っていました。

    勤めていた企業は体育会系のノリがあり、なかなか退職と言い出せる雰囲気がありませんでした。どうしたら良いものかとネットで検索していると退職代行サービスの「退職jobs」を見つけました。その時に「これだ」と思い、すぐに依頼しました。

    退職jobsを利用した結果「すんなりと退職することができました」。しかも、退職jobsのスタッフが会社側との話し合いで、自分は会社に行かず、有給休暇を使い、そのまま退職することができました。その間に他の転職先を探し出して、うまく転職することもできました。給料も途切れることなく転職できたのも、退職jobsのスタッフのおかげだなと感謝しています。

  • 30代男性

    1年間勤めていたホテル業でしたが、25時間勤務+上司の指導が強く退職したいと感じていましたが、事あるごとに退職するやつはバカだ、こんなことを言われて逃げるやつはくずだと常々言われていたので相談も辞める決意もできませんでした。
    それを友人へ相談したら退職代行サービスがあるとのことを聞いたので、ネットで調べて安価で実績があり各種新聞に掲載や取り上げられていたものを選びました。電話をする勇気もありませんでしたので、LINE相談をしてお願いする決意をしました。また退職できなかった場合は全額返金するという保証も心強かったです。裏を返せば必ず成功出来ますと捉えることができました。
    直接会社へ私の退職意向を伝えていただき、有給消化もしっかり取ることができ、会社に行かず手続きをしていただけました。上司が怖い、直接話すことが難しいし切り出したら辛いことを言われると思っていたので本当に助かりました。

  • 20代男性

    前職を辞める際に利用させていただきましたが、上司のパワハラが酷くやめるにも言い出せずにいた時に退職代行サービスというものを知りました。24時間対応との事で深夜帯に電話をしましたが、その時は自動音声でしたが。次の日の日中に利用したら話しやすい方に色々と相談に乗ってもらい気持ち的にもかなり楽になりました。
    その後はほとんどの事をお任せし退職完了まで全て面倒を見てもらえました。返金保障があるらしいのですが、約30,000円払う価値があると私は思いました。今のご時世パワハラがなくならない時代にこのようなサービスがあるのは若者に対しての救いになると思います。
    退職後も転職サポートをして頂き今では自分のスキルにあったやりがいのある仕事ができています。退職代行サービスをしていただいたjobsさんには感謝しております。

まとめ

退職代行Jobsは、あなたの代わりに会社へ退職の意思を伝えてくれるサービスです。LINEのレスの早さと、代行費用が安いことで評判です。

退職代行業界の中では後発ですが、運営会社は2010年設立で総合福祉カンパニーとして長く活躍している会社です。

パワハラやセクハラで悩んでいる方。退職を申し出ても否定されて、困っている方。精神的に参ってしまう前に、相談してみてはいかがでしょうか。

口コミおすすめランキングを見る